楽描きウェブ

楽描きしたら更新するブログ。時々写真。時々宣伝。

通販始めました  

コミティアで出品した作品の通販です。
↓こちらからどうぞ
『BOOTH』

注文が集中した場合には発送が遅れる恐れがあります。
ご質問やご意見等のお問い合わせは
BOOTHのショップページのメッセージ、
またはGメールまでお願い致します。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

今宵は『映画 忍びの国』!!  

あえての鉄。

いや、急いで描くには彼が一番
描きやすかっただけです。

お恥ずかしながら頂いたコメントで知りました!
記事コメントや拍手コメントでそれぞれ
教えてくださった方々ありがとうございます!
今夜は当時の興奮を思い出しながら観ます。
カット、されちゃうかな…?最後のスタッフロール。
本編はもちろんですけど、映画はあの主題歌がとても好きで。
未だに口ずさみます。本当にカッコいい曲です。

ついでにこちらはポケ森の忍び、
うさぎ忍者の『モモチくん』。
20190402150516.png
今だからわかるモモチという名の由来。
忍者って本当に良いです…!(なりたくはない)

《追記:同日23時すぎ映画鑑賞後》
んー!スタッフロール地上波バージョン、んーー!
いえ、少しでも聴けたので良しとします…!
やはり観るたびに思いますが和田先生の描かれる
登場人物はひとりひとりが本当に良いです。
当時のブログ記事ではネタバレを恐れ具体的な感想は
書けませんでした…ので、改めて特に好きなシーンを
今吐き出します。

・無門VS次郎兵衛の対決が『川』!
・伊勢の城の地下牢で伊賀攻めを決めた武者たちの
 雄たけびを聞きむせび笑う平兵衛の表情!
・最後のシーンお国殿に刺さった吹き矢を見て出る
 無門の絶叫!
 あの絶叫は何度聞いても首筋に何かが走る感覚に襲われます。
 ただ悲しいだけの感情じゃない。本当に凄い…!

文ばかり長くなるのでかなり厳選しました。
あと下人たちは本当に楽しそうに戦いますね!
次郎兵衛を筆頭に、率直に言えばとても馬鹿っぽいのですが
やはりネジが一本抜けているくらいでなくては生き抜けなかった
虎狼の国なのだな…と、当時映画館で気づかされたました。
ノーカット版でまた観たくなる。

映画の人物像は原作小説にとても近いですし、
映画に収まりきらなかった展開や人物の心情が
まだまだ語りつくせないほどあるので、
映画だけ観た方、漫画だけ読んだ方には
是非、原作小説を読んで頂きたいです。

改めまして忍びの国、大好きです…!

category: 未分類

tb: --   cm: 2

令和元年  

少しでも早く身になじむように楽描き。

しかし絵はあまり関係ない。
今日見た夢が題材です。

「れいわ」という言葉の響きは馴染みなく
まだまだ違和感が強いですが
反面、「和」の字が入っているあたり
昭和生まれとしては親しみも持てそう。

個人的にも初心に帰りつつ
新たなスタートを切るには
もってこいの響きかもしれませんな。

category: 未分類

tb: --   cm: 2

この部屋には絶対いると思うのよね…  

キングクリムゾンが。
三月があとわずかで終わるという
結果だけが残っている…!

お疲れさまです。
ブログの更新がなかなか出来ずじまいでしたが
今月も色々ありました。タイミングを逃してしまうと
わざわざ記事にすることもないか、と
思ってしまいがちですが…。
どんなに遅れようと、これだけは!
絶対今月中にあげなければならない!

瀬戸ミクモ先生作
『ボンバボーイ 第一巻』発売!!!


遅ればせながら発売おめでとうございます!!

瀬戸先生とは普段本当に仲良くさせて頂いてるので、
連載開始前から構想のお話を聞いており、
いざ誌面で連載が始まった時も嬉しくて、
ついに単行本が発売!実際手に取れた日にゃあ
もう自分のことのように嬉しくて嬉しくて、

本当におめでとうございます!!
190327.jpg

ゲッサンで毎月続き気になりながら
読むのも楽しいですが、単行本で一気に
読める方が私は好きです。

いわゆる「戦争もの」ですが、
主人公の属する部隊の面々がとにかく
濃いキャラクター達なので今後の彼らの活躍に
期待が膨らみっぱなしです!是非、読んで!

そして瀬戸先生、
この一巻発売を機にツイッターを始めております!

『@S_Mikumo』
こちら↑
気になります方は是非クリックして
チェックしてみてくださいませ。
漫画の最新情報はもちろん、瀬戸先生の
プライベートな一面も覗けるかもしれません…!

さて、
時に己の作業はというと…
思いのほか手こずっております。
机にかじりつき過ぎて心が荒まぬよう、少し前から
『どうぶつの森ポケットキャンプ』を始める始末。
20190327125523.png
うさぎのマーサちゃんがスライムばりの目力で
こちらを見つめてくるのに癒されつつ、
めげずにやるぞー!

拍手やコメントの御礼も早く更新したいです!
現在申し訳ないことに自分からお礼絵を考える余裕
がありませんので、リクエストあれば宜しくお願いします!

category: 未分類

tb: --   cm: 0

ギリギリチョコと拍手御礼  

毎度ブログ閲覧、
拍手、コメントありがとうございます!!

190214-2.png
本日は2月の14日!
拍手コメントで気づきました。
仁や楽、私にまでチョコを贈りたいという
お気持ちのコメントいただきまして
大変嬉しかったです。ありがとうございます!
基本子供ばかりであまり贈り甲斐のないキャラ
が中心な漫画ですが…。

なんと、コメントにはさらに綺糸屋の
過去の従業員にも目を向けて頂いておりました。
えー…この人
190214-3.png
ちょっと久々に描いたら作者自身
「誰だ?」という出来になりましたが。
綺糸屋回想シーンで何度かなんとなーく
正と一緒のコマに入っている人ですね。
例によってちょいモブなので名前はありません。
ですが一応、綺糸屋の色男枠という設定で
描いていた覚えがあります。いちおう。
うら若きお嬢さんや色町のお姉さん方の接客を
主に任されていた人です。
あやしやにバレンタインがあったらば、
彼は毎年大量だったでしょう。
190214-4.jpg
本当に細かなところまで見て
楽しんでくださったのだな、と
こういったコメントを頂くたびに
ありがたく思います。
私にとって最高のバレンタインプレゼントでした!
拍手御礼!!

category: 未分類

tb: --   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ